FC2ブログ
2021.03.31 叡知の扉の鍵
こんにちは、飯田です。今回ご紹介するのは、カテドラルクォーツです。まるで大聖堂を思わせるような形が美しいカテドラルクォーツ。今回は改めて、その魅力をお伝えしていきたいと思います。

NO1950 【 カテドラル 】 14㎝×5.5㎝×4㎝ ¥32.000
P1010097-20210225 (2)

こちらのカテドラルクォーツは、重厚感があり堂々とした出で立ちです。そこにあるだけで場が引き締まるため、祭壇に飾る石としても最適です。空間やオーラのように広範囲なところから、全身の深いところに至るまでフルパワーでデトックスされていきます。

実はカテドラルクォーツは、日本では観音水晶と呼ばれて尊重されてきました。神の手が入ったとしか思えないような神秘的な形とエネルギーをたたえていることからです。数ある水晶のなかでも、見ているだけで厳かな気持ちになるのはカテドラルクォーツならではだと感じます。

P1010097-20210225 (3)

カテドラルクォーツの独特の表面の凹凸は、複数の柱状の水晶が寄り集まってひとつになっているからです。近くで見たときに、数々の水晶が完全にひとつになって先端を目指す姿に圧倒されます。カテドラルクォーツを前にすると、周囲の人のことも自分のことのように親身になって考え、仲間と一致団結して協力することを強くサポートしてくれるイメージが湧きます。

NO1949 【 カテドラル 】 8㎝×8㎝×5.5 ¥32.000
P1010097-20210225 (5)

こちらは、丸みがかったフォルムが愛らしく、全身に対してとても気持ちのいい浄化のエネルギーを送ってくれるカテドラルクォーツです。特に頭の中がすっきりとしてきて、瞑想の時に用いれば、深い意識のなかに入っていけそうです。

P1010097-20210225 (7)

こんなふうに、掌いっぱいのボリュームあるサイズ感です。家に飾ったら、空間全体のエネルギーが澄み渡って、片付けや掃除をいつも以上にしっかりとしたくなりそうですね。

P1010097-20210225 (4)

カテドラルクォーツは、多次元的な知識や情報にアクセスするための鍵だと言われています。宇宙の叡知が詰まったその姿は、西洋建築のような形も相まって、カテドラルライブラリーと呼ばれることもあるほどです。カテドラルクォーツを目の前にすると、固定概念や思い込みから解放されて、意識がどこまでも自由に広がっていくように思います。

P1010097-20210225 (6)

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取ってこのエネルギーを感じてみてください。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら


Secret