FC2ブログ
こんにちは、飯田です。今回ご紹介するのは、太古の生命の息吹を感じる、アンモナイトの化石です。

NO A100810-8 【 アンモナイト 】 7㎝×6㎝×2㎝ ¥8.800
P1010047-20190815.jpg

アンモナイトがこの地球上に生息し、悠然と海のなかを泳いでいたのは、およそ4億年前から6500万年前の、古生代シルル期末期から、中生代の白亜期までと言われています。アンモナイトの殻は、水深500メートルの深さの水圧にも耐えうるほどの硬さだったそうです。現在見つかっている世界最大のアンモナイトは、なんと直径2メートル! 見たことのない、大昔のこの地球に思いを馳せて、何だかワクワクしてきます。

P1010068-20190815.jpg

これは、上のアンモナイトを光に当てたとこです。真っ赤な炎が燃えさかっているような模様が浮かび上がります。私はこれを見ていると、力強く燃えさかるマグマと、「生命力」という言葉が思い浮かびました。化石となった今でも、魂を宿しているかのようです。内側から得体の知れないような力強いパワーが湧き上がってきます。
アンモナイトは、グラウンディングを強化してくれます。地にどっしりと根付き、自分がここに存在することへの揺るぎない土台をつくってくれるように感じます。

NO A100810-10 【 アンモナイト 】 6.5㎝×5㎝×2㎝ ¥7.200
P1010052-20190815.jpg

アンモナイトの名前の由来は、殻の形が古代エジプトの神アモンの持つヤギの角に似ていることから名付けられています。その名のようにアンモナイトは神聖視されており、インドやネパールなどでは、アンモナイトを「神の石」と呼び、寺院の御神体として崇めています。

P1010081-20190815.jpg

こちらに浮かび上がるのは、レインボー! この美しさは見事です。掻き立てられるようなパワーを感じます。

NO A100810-32 【 アンモナイト 】 5㎝×4㎝×1.5㎝ ¥4.000
P1010056-20190815.jpg

アンモナイトは、この渦巻きの螺旋の美しさが、芸術品としても高く評価されています。かのレオナルド・ダ・ヴィンチの設計した建築にも、アンモナイトをモデルにした螺旋階段があります。

【 アンモナイト 】 4㎝×3㎝×2㎝ ¥500
P1010063-20190815.jpg

こちらは、葉っぱのようにも見える模様が独特で、どこか可愛らしい印象のあるアンモナイトです。

P1010083-20190815.jpg

こちらは手に持ったところ。まだ生きていて、向かい合って話しているように見えてきます‥。

P1010042-20190815.jpg
¥500 ~ 8.800

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取ってこのエネルギーを感じてみてください。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら


こんにちは、飯田です。今回ご紹介するのは、こちらのクリスタルです。

NO 090604-RS-37 【 バリサイト 】 3.5㎝×1㎝×0.3㎝ ¥4.500
P1010014-20190717.jpg

ターコイズに似ている‥? いえ、実は違います。これはバリサイトと呼ばれるクリスタルです。淡いグリーンに、白のマーブル模様、そして茶色の模様のアクセントが美しいですね。

バリサイトの名前の由来は、ドイツのフォークトランド地方の、かつてバリスシアと呼ばれていた地域で初めて発見されたことに因んで名付けられています。ターコイズと、色合いや模様の入り方、そして質感が似ているため、バリサイトはターコイズの代用品としても扱われることのあるクリスタルです。

しかし、バリサイトのエネルギーは、情熱的で激しいターコイズのエネルギーとはまた違っていて、とても優しく、じんわりと温かいエネルギーが、心のひだに入り込んでくるような繊細さがあります。一般的にも、心の豊かさを育む石と言われています。感受性や表現力が高まることで、周囲とのコミュニケーションを円滑にして、他者の協力を得ながら、ともに目標を達成していけるようなクリスタルです。

P1010041-20190717.jpg

バリサイトの緑色は、深みがあって独特で、とても綺麗ですね。

NO 090604-RS-38 【 バリサイト 】 3.5㎝×1㎝×0.3㎝ ¥3.800
P1010034-20190717.jpg


こちらは、緑色と茶色の模様のコラボレーションが、アーティステイックで魅力的なバリサイトです。手に取りエネルギーを感じていると、その人がスピリットとして大事にしているものを思い起こさせて、いかなる状況下でも、喜びや感謝を見出だすことができるような、心の豊かさを育んでくれるのを感じます。

NO 090604-RS-39 【 バリサイト 】 3.5㎝×1㎝×0.3㎝ ¥3.800
P1010027-20190717.jpg

こちらは、上のバリサイトとほぼ左右対称な模様になっているのがとても不思議です。

P1010001-20190717.jpg

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取って、このエネルギーを感じてみてください。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら


こんにちは、飯田です。今回ご紹介するのは、古来より多くの人から愛されてきたクリスタルである、ターコイズです。

NO 090604-RS-30 【 ターコイズ 】 4㎝×2.5㎝×0.5㎝ ¥12.600
P101004920190725.jpg

ターコイズの色合いは独特の美しい青で、見る人を惹き付けて離しません。ターコイズブルーという色の名前の由来にもなっています。茶色の模様も、とてもいい味を出していますね。

ターコイズは、別名は「トルコ石」として有名ですが、実は産出地はトルコではないのです。ペルシャ(現在のイラン)で産出されたターコイズを、トルコの商人が持ち帰り、そこからヨーロッパ全土に広まっていったことからこう呼ばれるようになりました。

人類が初期に掘り出した宝石のひとつが、ターコイズだと言われていて、古代エジプトの王の墓や、インカ帝国の財宝のなかからは、装飾品として加工されたターコイズが多く見つかっています。また、ネイティブアメリカンの間でも、神聖なものとしてアクセサリーに使用されるなど、長きに渡り人々に愛されてきました。

ターコイズはその昔から、魔除けとして用いられてきました。ターコイズを身に付けていると、持ち主に降りかかる危険を察知して、身代わりとして変色したり欠けたりするという言い伝えがあります。また、人から人へ贈り物として贈ると、その効果を高めると言われており、友情や絆を深める石とも言われてきました。

P1010053-20190725.jpg

ターコイズのエネルギーは、とても力強く情熱的で、大切なものを守るために戦う力が沸いてくるように感じます。何かの目的を達成したい時に、勇気を持って行動を起こさせてくれるクリスタルです。

空の色のようなターコイズの青は、大自然のエネルギーを感じさせてくれます。そして、自然の力とともに、人類が歩んできた歴史を思い起こさせてくれるようです。視野が広がり、目の前の世界が開けていくように感じます。新たな世界へ踏み出していこうとする時に、身に付けたくなります。

P1010024-20190724.jpg

こちらは、タンブルタイプでいつでも持ち歩くことができます。先の尖った形も、ターコイズの力強さをアップさせてくれるようです。

P1010023-20190725.jpg

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取って、このエネルギーを感じてみてください。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら