FC2ブログ
こんにちは、飯田です。今回ご紹介するクリスタルは、クローライトinクォーツです。

NO 13-323 【 クローライト in クォーツ 】 16㎝×3.5㎝×3.5㎝ ¥42.000
P1010083-20190609.jpg

黒緑のクローライトが、クォーツのポイントの一面に散らばっています。重厚でカッコイイです。
クローライトは、その見た目から、和名では緑泥石と呼ばれます。見ていると、まるで雑念が取り払われるように、自分の内側が鎮まり、深い瞑想へと誘われます。そして、怒りや悲しみなど、感じることが辛くて押し込めてしまっていた感情を浮上させて、それを自分で受け止めていく意思をもつ人を、強力にサポートしてくれるようなクリスタルだと感じます。

P1010088-20190604.jpg

ポイントの先端部分に、クローライトが密集しています。完璧なカットが本当に見事です!

P1010049-20190609.jpg

こちらは、ポイントの側面に細かく入ったクローライトのアップです。まるでテレビの、砂嵐のようなスノーノイズに見えてしまうのは私だけでしょうか? 高次元からのメッセージが降り注いでくるように感じます。このクローライトinクォーツは、宇宙からのメッセージをキャッチしやすくなるだけではなく、同時にグラウンディングもさせてくれます。現実世界でぶち当たっている壁を打破するために必要なものを与えてくれるクリスタルだと感じます。

P1010236-20190609-1.jpg

それぞれの断面に光を当てると、独特の模様が浮かび上がってきます。見ていると、トランス状態に入っていくようです。

P1010310-20190609.jpg

神々しさに、見とれてしまいます。スピリットの叡知を生きるとともに、現実を感情的に生きることもサポートし、あらゆる面においてエネルギーを送ってくれる、強力なサポーターだと感じます。

P1010311-20190614.jpg

ボリューム感ある大きさです。いつも手に握っていたくなります。

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取って、このエネルギーを感じて見てください。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら


こんにちは、飯田です。今回ご紹介するクリスタルは、トルマリンinレピドライトです。

NO 962 【トルマリンinレピドライト】 10㎝×9㎝×4.5㎝ ¥46.000
P1010275-20190602.jpg

キラキラと鱗のように輝くレピドライトのなかに、深いグリーンのトルマリンが入った、とても個性的なクリスタルです。見ていると、感情を司る第二チャクラがぽかぽかと温かくなってきます。ほっとするような気持ち良さです。

レピドライト、トルマリンに加えて、白いカルサイトが母岩になっており、盛り沢山で贅沢なクリスタルです。多様性を受け入れる、というメッセージをキャッチします。自分に対しても、人に対しても、あらゆる個性を受け入れて、人とのコミュニケーションを円滑にすることをサポートしてくれそうです。

P1010260-20190602.jpg

こちらは、グリーントルマリンのアップです。吸い込まれるような美しさです。ハートチャクラが活性化されてきます。

P1010253-20190602.jpg

グリーントルマリンを見ていると、身体中にエネルギーがまわってくるようです。疲労感の回復もサポートしてくれると言われています。

P1010293-20190602.jpg

こちらは、トルマリンの上にちょこんと乗った小さなクォーツ。かわいらしいです!

P1010272-20190602-1.jpg

レピドライトに、グリーントルマリンががっちりとホールドされています。レピドライトは、あたたかみある安心感を与え、不安を取り除いて、精神を安定させてくれるクリスタルです。グリーントルマリンの強くパワフルなエネルギーと、レピドライトの優しいエネルギー。それらが絶妙にマッチして、ひとつのクリスタルとなっているのが何とも言えません。

P1010267-20190602.jpg

こちらは、白いカルサイトです。織りなすような結晶と、完璧な白さが美しいですね。

P1010270-20190602.jpg

裏側を撮影したものです。母岩のカルサイトが全体を包み込んでいます。

P1010261-20190602.jpg

こちらは、カルサイトとトルマリンが重なり合っている部分のアップです。幻想的な風景のようです。

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取って、このエネルギーを感じてみてください。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら


こんにちは、飯田です。今回ご紹介するのは、ピンクトルマリンです。宝石級の輝きを放つ、極上のクリスタルです。どうぞご覧ください。

NO 13-325 【 ピンクトルマリン 】 4.5㎝×3.5㎝×3㎝ ¥48.000
P1010208-20190522.jpg

こちらのピンクトルマリンは、濃いピンク色がとても鮮やかです。高貴な美しさを感じます。
トルマリンには様々な色があり、ブラックトルマリンのようにグラウンディングを促すものもありますが、このピンクのトルマリンはハートチャクラを強力に活性化させます。愛情、そして喜びのエネルギーが全身にみなぎってくるようです。

P1010217-20190522.jpg

うっとりと見とれてしまうような、ジューシーなピンク色です。
こちらをさらに拡大すると‥

P1010236-20190522-2.jpg

見てください! この透明感溢れるツヤツヤの結晶。ハートを鷲掴みにされます。
トルマリンは、和名では電気石と言います。その名のように、まるで電流が身体のなかを突き抜けていくようなエネルギーです。

ピンクトルマリンは、その人にしかない魅力を最大限に引き出すのをサポートしてくれるようなクリスタルです。こうならなければいけない、という固定観念に捕らわれず、のびのびと、なりたい自分になるのを叶えてくれそうです。

P1010214-20190522.jpg

また、ピンクトルマリンは、女性らしさを解放させてくれるクリスタルでもあります。ピンクトルマリンを見ていると、芯が強く、しなやかな女性がイメージされてきます。

P1010228-20190522.jpg

トルマリンの間には、白いカルサイト。優しい印象を際立てます。

いかがでしたか? アースカレッジにお越しの際は、是非、直接手に取って、このエネルギーを感じてみてくたさい。次回もお楽しみに


気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベント等で当校にお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。 また、「クリスタルだけを見たい」という方も大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。
遠方にお住まいの方、当校にお越しになれない方も、ご購入頂けます。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。


◆ アースカレッジ ◆
TEL・FAX : 03-5460-8820   
e-mail : info@earth-college.com
公式HPはこちら